多和田葉子「オルフォイスあるいはイザナギ 黄泉の国からの帰還」リーディング

くにたち市民芸術小ホール   042-574-1515

19:00(開場18:30) 終演19:45頃予定 
作:多和田葉子 
翻訳:小松原由理 
演出:小山ゆうな(雷ストレンジャーズ)
出演:紫城るい 霜山多加志(雷ストレンジャーズ) 松村良太(雷ストレンジャーズ) 平山美穂(雷ストレンジャーズ)
作曲・ピアノ演奏:長谷川ミキ
映像:神之門隆広

多和田葉子さんのアフタートークあり。

演劇ジェット紀行 ノルウェー再訪編「リーグ・オブ・ユース〜青年同盟〜」

お得な先行チケット5月29日発売開始 7月22日まで【こりっち】にて発売【全日10席限定】 プレビュー3800円 一般4300円

於/下北沢 シアター711

作/ヘンリック・イプセン
上演台本・演出/小山ゆうな 弦巻星之介

本邦初演作品 イプセンの初期の唯一のコメディ! 

南ノルウェーのある町の鉄工場。この町での有力者は工場主のブラッツベルクと地主のモンセン夫人。議会はほぼ世襲制で、ブラッツベルクも親の代からの侍従であり工場主。誰でも自由に演説して良い独立記念日のパーティーで、最近この町に越して来た青年ステンゴールはこのブラッツベルクを批判する演説をする。ステンゴールの演説は大成功するが、それを聞いたブラッツベルクは、この批判がモンセン夫人に向けられていると勘違いし・・・

前作のストリンドベリ「父」公演により雷ストレンジャーズは、
サンモールスタジオ最優秀団体賞
最優秀男優賞
受賞。
好評の【古典劇を通して現代社会と向き合い観客の皆様とつくりあげていく】ジェット紀行シリーズ第五弾。
観劇前レクチャーやワークショップも企画。

□ レクチャー等情報は随時更新致します。
□ スタッフ、キャスト等メンバー随時更新致します。

出演/
霜山多加志 (雷ストレンジャーズ)
松村良太(雷ストレンジャーズ)

谷口翔太
伊東弘美 
石村みか(てがみ座) 
北澤雅章(さいたまゴールドシアター) 
野々山貴之(俳優座)    他

2019年9月
15日(日)16時(※プレビュー公演) 
         ☆開演前レクチャー有15時〜15時半を予定
16日(月 祝)18時
17日(火)14時/19時
18日(水)14時 
19日(木)19時
20日(金)14時
21日(土)14時
22日(日)15時
23日(月 祝)14時   
 

観劇前レクチャーやワークショップについては随時更新します。

【全席指定】
前売チケット 4500円
前売チケット プレビュー公演 4000円
リーグチケット※ 9000円
当日チケット 4800円
学生チケット(要学生証提示) 3000円 
中学生以下チケット 1000円

※ 
リーグチケットをご購入のお客様には、事前に台本や資料をお渡しします。
稽古場での専門の先生によるレクチャーがある場合ご参加頂けます。(本公演でのレクチャーは未定)
稽古の流れによっては稽古自体にもご参加頂く事も可能。日時は応相談。演劇は創作プロセスが大切な為、観客の皆様と出来るだけプロセスも共有出来ればという意図によるチケットです。他、ご希望があればなるべく沿って、創作プロセスにご参加頂ければと考えています。詳細はお問い合わせ下さい。

美術/乘峯雅寛 照明/阪口美和 音響/尾崎弘征 振付/中村蓉 舞台監督/八木澤賢 制作/平山美穂(雷ストレンジャーズ)

 

unratoプロデュース「LULU」小山ゆうな演出 霜山多加志出演

ベルクのオペラでも知られる「ルル」。
ヴェデキントのアイロニーとユーモアとそして、現実を突きつけられる傑作に雷ストレンジャーズの小山と霜山が参加し、強力な出演者とスタッフで取り組んでいます。
是非観にいらして下さい。

チケットお申し込みは
こちら

LULU
原作:F・ヴェデキント(「地霊/パンドラの箱」より)
翻訳:楠山正雄 上演台本・演出:小山ゆうな 音楽:松田眞樹

【キャスト】霧矢大夢、広瀬彰勇、多田直人、山本匠馬、紫城るい、霜山多加志、中村彰男
【公演日程】
2019年 2月28日(木)  ★19:00 3月 1日(金)  ★19:00 3月 2日(土) 13:00 3月 3日(日) 13:00 3月 4日(月) 14:00/19:00 3月 5日(火) 休演日 3月 6日(水) 14:00/19:00 3月 7日(木) 14:00 3月 8日(金)  19:00 3月 9日(土) 13:00 3月10日(日) 13:00
★はプレビュー

【会場】
赤坂RED/THEATER

【入場料】(全席指定・税込)
一般7,800円/学生5,000円
プレビュー6,500円