【受賞のお知らせ】

雷ストレンジャーズが2018年に上演致しました
演劇ジェット紀行 スウェーデン編
ストリンドベリ作 「父」
により
〈サンモールスタジオ選定賞 最優秀団体賞〉
を受賞致しました。同時に主演松村武さんが
〈最優秀男優賞〉
受賞されました。
関係者の皆様、いつも応援してくださってる皆様ありがとうございます。
今後共更に精進して参りたいと思いますので雷ストレンジャーズをよろしくお願い致します。

artist unit kaminaristrangers received -2018 sunmall studio’s best theater company award-

あけましておめでとうございます。

happy new year!

kaminari strangers 2018
*2018.03.07-2018.03.11 strindberg “father”
*2018.07.28-07.29 yael ronen & exil ensemble “winterreise” at goethe institute tokyo reading project
*2018.12.13/12.16 yael ronen “common ground” at japan center of international theatre institute [theater born in conflict zones10]

2018年も雷ストレンジャーズを応援してくださりありがとうございました。
2018年は3月7日ー11日 ストリンドベリ作 演劇ジェット紀行スウェーデン編「父」上演。雷ストレンジャーズメンバーが関わった作品としては、7月と12月には今ヨーロッパを代表する作・演出家の一人であるヤエル・ロネンの作品を2作品リーディングにて上演する事が出来ました。
2019年は、9月に本公演を予定しております。
今後共雷ストレンジャーズをよろしくお願い致します。

ITI主催 紛争から生まれた演劇10「コモングラウンド」

12月13日(木)19時30分/12月16日(日)14時
ユーゴスラビア紛争の加害者と被害者の共有地を探る
『コモン・グラウンド (Common Ground)』
作=ヤエル・ロネン&アンサンブルYael Ronen & Ensemble
翻訳=庭山由佳
演出=小山ゆうな(雷ストレンジャーズ)
出演=霜山多加志(雷ストレンジャーズ)、小林あや、蔵下穂波、松村良太(雷ストレンジャーズ)、野々山貴之(俳優座)、きっかわ佳代(テアトル・エコー)、マイ
音響=尾崎弘征
映像=神之門隆広

詳細 ITIホームページ

文化庁委託事業「平成30年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
国際演劇年鑑2019特集企画
主催=文化庁、公益社団法人 国際演劇協会日本センター
共催=東京芸術劇場(公益財団法人 東京都歴史文化財団)
制作=公益社団法人 国際演劇協会日本センター